司法制度

司法修習給費制の復活を求める

私が司法修習生だったころ(2002年4月?2003年10月)は、まだ給費制が採用されており、司法修習生には月額20万円程度の給費がありました。しかし、丁度そのころより給費制を廃止しようとする議論が出てきていたことから、当時、次のように記した...
未分類

京都大学創立記念日に思うこと

6月18日は京都大学の創立記念日でありますが、10年以上前の2003年の創立記念日のころ、私は概ねこんなことを書きました。 法学部はロースクールが来年度から開校するということで、それに関連して様変わりしている。 私が在学していた頃からも...
債務整理

債務整理は地元の弁護士へ

このようなタイトルを書くと、かつてのたばこの広告(「たばこは地元で買いましょう」、地方税が入るから)と同じような響きなのですが、債務整理をする際にどこの弁護士に頼んだらよいかという問題について、少し触れてみたいと思います。 最...
弁護士業務

民事介入暴力対策千葉大会に参加しました

(左は千葉県警察のシーポック、右は千葉県弁護士会のちーべん) この度、平成26年6月6日に千葉市で開催された民事介入暴力対策千葉大会、いわゆる民暴大会に参加してきました。 さて、当職は民暴関係の委員を務めている訳でもなく、民暴案件を常時...
弁護士業務

弁護士プロフィールの読み解き方

弁護士業界も人が増えてきたためウェブマーケティングが流行っており、ウェブで事務所の紹介がされることも多くなってきました。 そこで、私も各事務所のウェブサイトを研究してみたりしていますが、意外に弁護士のプロフィールで重要なことが書いてなかっ...
憲法

渡良瀬川の河童

先日、天皇と皇后が、私的な旅行ということで渡良瀬遊水池をご訪問されたと報じられていました。 私は、その地名を聞いて、渡良瀬川には河童がいる、という話を久々に思い出しました。 河童は伝説上の妖怪なのかもしれないのですが、驚くべきことに...
憲法

いまさらながら憲法9条を読む

日本国憲法第9条はこのような条文です。 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 前項の目的を達するため、...
交通事故

自研センター研修報告

去る平成25年12月12日から13日にかけて、千葉県市川市にある自研センターにて交通事故に関する研修を受けましたので、その報告をいたします。 自研センターは、主に損害保険会社の従業員などが研修を行うための組織ですが、この度は権利保護保険(...
弁護士業務

弁護士費用とお金の話

弁護士は、顧客から依頼を受けて法律事務を扱います。これは、法律的には「委任」という類型の契約とされます。 現代では、弁護士への委任については、通常は報酬が発生するものと理解されています。これは、弁護士の仕事が専門職化したことの帰結です。し...
弁護士業務

完全成功報酬制を採用しない理由

最近は、事件の受任について着手金が0円ということをアピールしている弁護士も目立つようになりました。例えば、債務整理の引き直し計算を無料で引き受けるとか、交通事故の事件に限り着手金は無料、というようなものです。 これらの事件は、おそらく、確...
タイトルとURLをコピーしました