弁護士業務

弁護士費用とお金の話

弁護士は、顧客から依頼を受けて法律事務を扱います。これは、法律的には「委任」という類型の契約とされます。 現代では、弁護士への委任については、通常は報酬が発生するものと理解されています。これは、弁護士の仕事が専門職化したことの帰結です。し...
弁護士業務

完全成功報酬制を採用しない理由

最近は、事件の受任について着手金が0円ということをアピールしている弁護士も目立つようになりました。例えば、債務整理の引き直し計算を無料で引き受けるとか、交通事故の事件に限り着手金は無料、というようなものです。 これらの事件は、おそらく、確...
弁護士業務

成仏理論に関する考察

成仏理論ということを提唱した学者の先生がいらっしゃいます。 こういう理論だそうです。 問題の捉え方がそもそも間違っている。食べていけるかどうかを法律家が考えるというのが間違っているのである。何のために法律家を志したのか。私の知り合い...
タイトルとURLをコピーしました